全国大会には北海道から沖縄まで、たくさんの小学校・中学校の子供たちが参加しています。

この元気な子供たちを育てた地域、市町をピックアップしてご紹介いたします。

学校名:平戸市立大島中学校

チーム名:Team大島19

福岡市内から車で約2時間、本土最西端の地に位置する平戸市。平戸大橋で繋がる平戸島へ渡り市街地を擁する平戸港からフェリーに揺られ、45分ほど北上したところに的山(あづち)大島があります。人口一千人ほどの的山大島は、畜産や農業が盛んであり豊かな自然に囲まれ避粉地としても知られる一方で、神浦(こうのうら)と呼ばれる地区には、国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されている街並みがあり、歴史深い一面も持ち合わせています。

学校名:阿久根市立大川中学校

チーム名:大川プライドRPG

≪阿久根の夕日≫ 
鹿児島県の北西部に位置する阿久根市は、南北に40㎞の海岸線を有し、東シナ海に面していることから様々な場所から綺麗な夕日を望むことが出来ます。阿久根市大川の国道3号沿い「牛之浜海岸」は県の天然記念物(名勝)に指定されており、奇岩奇礁が乱立する美しい景勝地です。江戸時代後期の史論家・儒者として知られる頼山陽がこの地を絶賛し詩に詠んでおり、特に水平線に夕日が沈んでいく様子は正に絶景です。
≪ぼんたん≫ 
今から約230年前、中国広東の商船が阿久根沖で難破し阿久根に漂着しました。これを地元の人たちが助け厚くもてなしたため、感激した商船の船長「謝文旦」がお礼として送ったものが現在の「ぼんたん」であると伝えられています。阿久根市大川地区でも生産されており、他の柑橘類では味わえないシャキシャキとした食感に爽やかな甘みが特徴です。また、このぼんたんの果皮を使用した「ぼんたん漬」は阿久根市だけでなく鹿児島の郷土菓子として親しまれています。

Topに戻る

このサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。

Facebook twitter

Copyright 2018 全国小・中学校リズムダンスふれあいコンクール実行委員会 All Rights Reserved.