全国大会には北海道から沖縄まで、たくさんの小学校・中学校の子供たちが参加しています。

この元気な子供たちを育てた地域、市町をピックアップしてご紹介いたします。

第5回大会出場

学校名: 三好市立東祖谷中学校

チーム名: 祖谷っ子 Spirits

三好市は、徳島県の最西端に位置し、人口約27,000人。四国一広い面積をもち、他の三県に接している事から『四国のへそ』と呼ばれています。特に、日本三大秘境地として知られる祖谷地域には、国の重伝建(重要伝統的建造物群保存地区)に指定された落合集落、日本三奇橋の祖谷のかずら橋、断崖絶壁の続く祖谷渓谷があり、自然豊かな観光のまちです。更に、四国三郎の異名を誇る吉野川沿いでは、国の名勝・天然記念物の大歩危峡・小歩危峡で、舟下りを楽しめます。近年では、ラフティング世界選手権大会2017・ウェイクボード世界選手権2018が開催され、『ウォータースポーツのまち・三好市』も目指しています。

第5回大会出場

学校名: 天城町立天城中学校

チーム名: ニジリンゴ

天城町は、奄美群島中央に位置する徳之島の北西部にあります。毎年多くのアスリートが参加する「トライアスロンIN徳之島大会」をはじめ、スポーツへの取り組みが盛んで、冬場の温暖な気候を利用したスポーツ合宿の受入を積極的に行い、国内のトップアスリートや実業団、大学等数多くのチームが訪れます。また、約400年の歴史がある闘牛大会が有名です。大会では牛同士の迫力ある激しいぶつかり合いに、子どもから大人まで大いに盛り上がります。亜熱帯気候の自然には、世界で奄美大島・徳之島のみに生息するアマミノクロウサギや、徳之島固有の動植物を見ることができます。

第4回大会出場

学校名: 紫波町立紫波第三中学校

チーム名: TKG

岩手県のほぼ中央、盛岡市と花巻市の中間に位置する人口約33,500人の町です。全国有数の生産量を誇るもち米、そばや麦、りんごやぶどう、畜産、野菜など農業が盛んです。登山も楽しめる東根山の登山口にある「ラ・フランス温泉館」は宿泊棟「湯楽々」とともに充実し、屋内プール、芝グラウンドとあわせ、安らぎとリフレッシュの湯として愛されています。「つながり、支え合う、豊かな公」のスローガンのもと、恵み豊かな環境を維持し、発展させ、未来の世代に引き継ぐ『環境と福祉のまち』の実現を目指しています。

第4回大会出場

学校名: 砺波市立庄東小学校

チーム名: 庄東カーニバル

砺波市は、チューリップをはじめとした花の街であり、また庄川の清流が育んだ肥沃な平野に家屋が点在する「散居村」景観の中にある農・商・工のバランスの取れた田園都市として発展を遂げてまいりました。北陸の春の風物詩「となみチューリップフェア」では、チューリップ球根栽培100年目を記念して、「未来へと 彩りつなぐ 100年の花」をテーマに国内最大級700品種300万本のチューリップが咲き誇ります。皆様のお越しをお待ちしております。

第4回大会出場

学校名: 美濃市立大矢田小学校

チーム名: 大矢田小学校チャレンジ・ザ・ひんここ2代目

美濃市は日本の中央に位置し、清流長良川や緑濃い山々など豊かな自然と1300年の伝統を誇る「美濃和紙」、中心市街地には、江戸時代から築かれた伝統的な建造物が多く残り、歴史的景観が保たれるなど伝統文化が息づくまちです。町並みの建物には「うだつ」が残されており、うだつの上がる町と呼ばれています。春には桜色に染めた美濃和紙で飾った「花みこし」が練り歩く美濃まつり、秋には夜の町並みに優美な明かりの数々が浮かびあがる美濃和紙あかりアート展と紅葉の名所である大矢田神社の「大矢田のひんここ祭り」が有名です。

Topに戻る

このサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。

Facebook twitter

Copyright 2019 全国小・中学校リズムダンスふれあいコンクール実行委員会 All Rights Reserved.