見出し

見出し

【自由曲 中学生部門】文部科学大臣賞

【自由曲 中学生部門】文部科学大臣賞

【規定曲 中学生部門】文部科学大臣賞

【規定曲 中学生部門】文部科学大臣賞

【自由曲 中学生部門】2位・3位

【自由曲 中学生部門】2位・3位

【規定曲 中学生部門】2位・3位

【規定曲 中学生部門】2位・3位

【自由曲 小学生部門】文部科学大臣賞

【自由曲 小学生部門】文部科学大臣賞

【規定曲 小学生部門】文部科学大臣賞

【規定曲 小学生部門】文部科学大臣賞

【自由曲 小学生部門】2位・3位

【自由曲 小学生部門】2位・3位

【規定曲 小学生部門】2位・3位

【規定曲 小学生部門】2位・3位
ライブ

見出し

中学生部門

3年間のダンスの授業の集大成として、今回は3年生の3クラスがエントリーしました。その中の3年2組Dancing Beatsが全国大会に選ばれ、結果を伝えると喜ぶわけでもなく、「どうして私たちが?」と、むしろ戸惑っていました。
自分の気持ちをストレートに伝えたり、表現することが苦手な生徒が多く、練習場面ではリーダーが空回りし、ぶつかる場面もありました。しかし、BLITZに行きたいという気持ちを誰もがもっていたため、朝・昼の練習に加えて休日も練習し、出発の数日前にようやく演技が完成しました。今回、リーダーはダンスの創作よりも、クラス全員の気持ちを同じレベルにまで高めることに苦心しましたが、本番直前での練習で、初めてクラスが一体となる演技ができ、何よりも本人たちが一番驚き、感動していました。クラスの絆を深めるだけではなく、全力を出し切り、本気になることを教えてくれた本大会に感謝します。

  • 青森市立油川中学校
  • 秋村 秀樹 教諭

昨年、全国大会に出場した先輩たちの後に続けと、今年も「目指せ、全国!!」を目標に、コンクールに挑戦しました。全校生徒23名の小さな学校で、3年生はそのうち9名。昨年よりも人数が少ない上に、表現することが苦手な生徒が多いので、果たして本当に作品が完成するのか不安もありました。最初はなかなか進まずに苦労したけれど、クラス全員でアイディアを出し合い、隊形や動きを考えていきました。動きがなかなか覚えられない生徒にみんなで教え、練習を重ねていく内に、クラスのつながりがさらに深くなっていったように感じました。眩しいスポットライトを浴びながら、初めて全国という大きな舞台で踊ったこと、踊り終わった後の達成感など、どれも貴重な体験でした。全国というステージで精一杯頑張り、やり遂げたことが自信となりました。中学校生活の最後に最大の思い出を作ることができ、感謝の気持ちで一杯です。ありがとうございました。

  • 相馬市立磯部中学校
  • 堀川 智秋 教諭
もっと見る

小学生部門

全国大会に参加するにあたり,学級での意気込みを話し合い,一人一人のやる気が増し,「最高のダンスをしよう」という気持ちが高まりました。しかし,全国大会ということもあり,不安もあったことは間違いありません。不安と緊張を抱え,それを乗り切る力となったのは,同じ目標をもって取り組む仲間の力があったからこそだと思います。ダンスを踊り切った時の子どもたちの満足感いっぱいの笑顔,第2位と発表され,「やったあ」という達成感が3学期スタートの子どもたちの表情に変化を与えました。子どもたちの気持ちの中には,「やれば何でもできる」そして「仲間がいれば大丈夫」という意識が高まったように思います。この調子で,卒業までたくさんの思い出「あしあと」を残していきたいと思います。一人一人にやる気と何でも挑戦しようというパワーを与えてくれたふれあいリズムダンスコンクール。子どもたちにとって最高の思い出になりました。

  • 気仙沼市立鹿折小学校
  • 小野寺 由佳 教諭

この子どもたちと4月に出会いました。とても礼儀正しく、規律のあるすばらしいクラスだというのが第一印象でした。しかし、おとなしいなと思ったのも事実です。そこで、取り組んだのがリズムダンスです。努力すればできるようになるという体験が自分自身を高め、みんなで一つのものを創る喜びがクラスを高めていきました。そして、どうすれば一つ上を目指せるかを考え、自分たちで意見を出し合い、行動できたことが、子どもたちにとってかけがえのない宝物になりました。
リズムダンスふれあいコンクールという大きなChallengeを通して、自分たちでクラスを創っていこうという前向きな気持ちとみんなで仲良くしていこうという優しい気持ちが大きくなりました。そして、今、みんな笑顔で元気よく楽しい毎日を過ごしています。今後もリズムダンスを通して、心と体が成長できるようにしていき、最高のクラスを創っていきたいと思います。

  • 村山市立袖崎小学校
  • 芦野 大介 教諭
もっと見る
メディア
Topに戻る

主催:全国小・中学校リズムダンスふれあいコンクール実行委員会

後援:

内閣府文部科学省

共催:

TBSスポニチTBSラジオ毎日新聞

特別協力:

株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント

私たちは、「全国小・中学校リズムダンス ふれあいコンクール」を応援しています

キットカット JA共済 WAO マイナビ JAL NEC CASIO 小久保製氷 日本生命 竹中工務店

このサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。

Facebook twitter

Copyright 2017 全国小・中学校リズムダンスふれあいコンクール実行委員会 All Rights Reserved.